HOME > 出力サービス > メディアについて

メディアについて

のぼりや横断幕に使用するメディア(生地)には、多くの種類が存在します。

それらメディアは、それぞれ「耐久性が高い」「光沢がある」といった特徴をもち、用途や設置する場所によって使い分けるのが一般的です。

こちらでは、メディアの特徴についてご紹介いたします。のぼりを製作される際には、ぜひとも参考にしてください。

のぼりのメディア(生地)について

以下にのぼりに使用される各メディアの特徴についてまとめました。

当社では、ポンジ、ターポリン、スエードを主に使用しております。

ポンジ

のぼりに使用されるメディアの中でも、最も一般的な化繊素材です。

非常に軽量なため使い勝手も良く、またリーズナブルなため多くののぼりに使われています。

ターポリン

ターポリンは、防水性に優れたビニール製の生地です。

しかし、重量があるため風になびきにくく、使用する際には風穴用の切れ込みを入れることもあります。

スエード

ポンジ・トロピカルよりも厚く、高級な光沢感と風合いが特徴です。

発色が良いため、バナーやタペストリーに使用されます。

天竺

天竺は綿100%の素材で、ポンジよりも高い耐久性をもっています。

社旗や会旗といった販促物に使用されることが多いのが特徴です。

金巾

天竺よりも薄手で、非常に色抜けできる布地です。

ポンジよりも高い耐久性をもっているため、のぼりなどに使用されています。

かつらぎ

綿を使った厚手の生地です。

丈夫なために、大型の横断幕や懸垂幕などに使用されています。

トロピカル

ポンジよりも分厚く、バナーやタペストリーに使用されることの多い生地です。

高い耐久性をもっているため、屋外の設置に適しています。

遮光スエード

生地を貼り合わせたことで、高い遮光性をもった生地です。

表裏、両方にデザインできるため、非常に高い宣伝効果をもっています。

サテン

スエードと比べても、高い輝きをもった質感が特徴です。

高い耐久性ももっているため、高級感のある宣伝物に使用されています。

エステルサテン

スエードよりも、光沢をもったサテンです。

非常に目立つため、タペストリー・バナーなどに使用されています。

トロマット

ポンジ・トロピカルよりも厚い生地です。

高い耐久性をもっているため、バナーやタペストリー、横断幕、懸垂幕などに使われています。

紗(しゃ)

生糸を絡み織りにすることで作られた生地です。

メッシュ生地のため、透過性をもっているのが特徴。雨風のない室内に使用されます。

※生地は化学繊維のみ、綿にはプリントできません。

※最大プリント幅を超える物は、縫製により繋ぎ合わせます。

お問い合わせTel:06-6719-7811/Fax:06-6719-7611 [お問い合わせフォーム] [お見積りフォーム]

PAGE TOP ▲